2009年8月11日火曜日

古代ギリシャ

なんで? と思われるかもしれませんが、私は今、ギリシャにいます。(まさきらしくない国、と言われますが)突然に行くことが決まって、慌しく出発。その後、恐ろしいほどの暑さ、と砂漠のような砂塵に、バテていまいました。
ギリシャって、木も生えない砂漠です。
ギリシャ人は、古代からのプライドがあるのか、理屈っぽい。フェリーの往来と、排気の悪い車の多さで、空気が臭くて、頭痛の元です。

今まで、カナダやアラスカの美味しい空気のなかばかりを旅していたので、今回の旅程は、キツイですね・・・。
でも、古代、中世、と遺跡を訪れると、また考えさせられることが様々有り、暑さで脳みそは、スクランブルエッグになっていますが、いい旅程を送っています。
また、どこかでその様子をアップしますね。

1 件のコメント:

Mikiaq さんのコメント...

排気ガスは南米でもひどかったですね(古い中古車が多い)。特にボリビアの首都ラパスなんて標高が富士山並み高いうえに盆地なので、すごかった。高山病が治っていたから良かったけど。

さてさて、ウゾ飲んでますか? アニスの香りのする、水で割ると白く濁る酒。
似たような酒、フランスのペルノは好きだったんだけどね、昔(昔もあまり飲めなかったけど)。

では、倒れないよう。いろいろ新しい知識を吸収してきてください。